8月7日(金)放送朝会の校長の話の内容です。

夏休み前の放送朝会がありました。
夏休みに向けて、校長より以下のような話をしました。

明日から、夏休みが始まります。
この夏休みを成功させるためには、どうすればよいと思いますか。実は、コツが2つあります。そのコツは、何だと思いますか。
 校長先生は、今、コツが2つあると言ったでしょう。だから、正解は、「コツコツ」ということす。何事にも、「コツコツ」と取り組むことが、成功させるための秘訣なのです。
 詩人の坂村真民という人は、「1つのことをコツコツと続けていると、不思議なことが起こってくる」と言っています。
 校長先生も、最初は、この言葉を疑ったことがありました。でも、その言葉を信じて取り組んでみたら、本当に思いもよらぬできごとが起こったのです。そのとき、この言葉は、本当なんだと心から思いました。夏休み、是非、皆さんも、勉強、読書、スポーツなどに、「コツコツ」と取り組んでみてください。きっと不思議なことが起こると思います。

更新日:2020年08月07日 14:06:49