カテゴリ:校長
4月15日(月)対面式と全校朝会の風景です。

DSCN4717.JPG

DSCN4719.JPG

朝、対面式を体育館で行いました。
その後、いつものように全校朝会を行いました。
週番の先生からは、今週の目標「廊下は静かに右側を歩こう。」の話がありました。
校長の話は、以下の通りです。

校長先生は、くまモンが好きです。なぜ、好きかと言えば、くまモンは、困っている人を助けようとしている人のところにやってきて力になってくれるからです。くまモンは、自分のことを後回しにして、困っている人のことを第一に考えます。それも自分と仲がいいお友達のことだけでなく、知らないお友達にも同じように力を貸してくれます。校長先生は、そんなくまモンに憧れて、ハンカチ、ネクタイは、いつもくまモンと一緒です。
今年度は、校長先生は、日本一の学校を目指しています。だから、これまで以上に、くまモンが南央小学校の子どもたちのところに、たくさんやってきてもらいたいと思っています。
そこで、これからは、ハンカチやネクタイだけでなく、手袋や洋服も、くまモンと一緒にいようと思いました。もし、校長室でくまモンを見つけたら、誰か困っている人を助けようとしているんだと思ってください。そして、そんなくまモンを優しくしてあげてください。



公開日:2019年04月15日 11:00:00